成田玄治「あの日の海B」

成田玄治「あの日の海B」

2018年3月12日月曜日

第7回「ドローイングとは何か」展作品募集中!!






































◎審査員
金澤 毅(美術評論家)
中林忠良(版画家)
本江邦夫(多摩美術大学教授)

◎賞
大賞・・・・1点(副賞10万円および実行委員会主催の個展開催)
準大賞・・2点(副賞3万円および実行委員会主催の二人展開催)
入選・・・・約15点(入賞・入選作品展開催・作品集2000部作成)

◎展覧会
第7回「ドローイングとは何か」展入賞・入選作品展
会期/2018年8月20日(月)-8月31日(土)日休
会場/ギャルリー志門 東京都中央区銀座6-13-7
主催/「ドローイングとは何か」展開催実行委員会

◎応募規定
①具象・抽象問わず
②年齢・国籍問わず
③約30号(91×72.7cm)以内の平面作品
④応募点数/1人3点まで

◎出品料 
5,000円(1点)、8,000円(2点)、10,000円(3点)

 ※振込先…三井住友銀行 丸の内支店(普通)No.6921035 ドローイングとは何か展

・振込手数料はご負担下さい。
・出品料の返金は原則として受け付けません。
・現金書留による送金、または事務局へのお持ち込みも受け付けます。
・払い込み期限・・・2018年7月3日(火)(お持ち込みは3日(火)19時まで)

◎応募方法  *作品審査は〈1次審査〉と〈2次審査〉があります。
【1次審査】… 作品写真の審査によって入選作品を決定します。
作品応募申込書に必要事項をご記入の上、下記の書類を添えて、事務局にお申し込みください。

①作品応募申込書 注:出品料振込控えコピー貼り付け・必須
②作品の写真プリント(A4サイズ=210×297mm)
③あなたにとってのドローイングとは何か(応募用紙②)
④簡単なプロフィール
 
◎応募先……〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-7 新保ビル3F
          「ドローイングとは何か」展開催実行委員会事務局

◎応募期限…2018年7月3日(火)(当日消印有効)持込可(持ち込みは7/3(火)19時まで)

◎審査結果…郵送にて通知。入選者には事務局から直接電話連絡します。

【カタログ作製準備】入選者全員にカタログ作成のために準備していただくもの。(審査結果と同時にフォーマットをお送りします。)
・・作品データ3点(入選作品含む。解像度300dpi以上。)
・上記作品キャプション(和文および英文)
・略歴(和文、英文)
・顔写真
※カタログは全国の美術館図書館、東京文化財研究所等に所蔵されます。

【2次審査】…実作品にて入賞作を決定します。
1次審査を通過した入選作家は、期限までに事務所宛てに作品を搬入して下さい。

◎作品搬入期限・・・2018年7月10日(火) 必着

*額装またはパネル、吊具付き等、壁面展示が可能な作品に限ります。
*作品は8月20日(月)から開催される入賞入選作品展までお預かりします。一時的にご返却希望の方はお申し出ください。
*応募者本人または代理人による直接搬入または運送による搬出入。
*搬出入にかかる費用は自己負担とします。


▶応募要項のPDFはこちらのページからダウンロードいただけます。

▶正式の応募要項【応募用紙】をご希望の方は〒、住所、氏名、電話をご記入のうえ、下記まで。
g-simon@bu.iij4u.or.jp  担当:深井



今年も皆様からのたくさんのご応募をお待ちしています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


お問い合わせ
「ドローイングとは何か」展開催実行委員会
〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-7 新保ビル3F
TEL:03-3541-2511
FAX:03-2541-2512
g-simon@bu.iij4u.or.jp